勝てるかな?と思ったんですけどダメでしたね・・・
つい応援にも熱がはいってしまいました。
今回思ったのはチャレンジシステムを改善してほしい。ですね
カメラの位置も悪いし、しかもタイムアウト代わりに使ってるチームもいましたしね(笑)
次のグラチャンに期待です!!

さて、今日も部活頑張ろ!

チャレンジシステムとは?
ボールのインアウト、タッチネット、ペネトレーションフォルト(パッシング)などをビデオ判定できるシステム。
1セット2回までチャレンジすることができ、
成功すれば回数は減らないが、失敗すれば回数が減る。
2013年より行われるようになった。